6,248インドネシアコロナウイルス陽性、631治癒

コロナウイルスを処理するためのインドネシア政府報道官、Achmad Yuriantoは土曜日にコロナの陽性例がさらに325例あったと述べた(18/4)。したがって、合計で6,248人がウイルス陽性と判定されています。

「私たちは45,000を超える標本を作成しました。肯定的な結果は6,248件、否定的な結果は33,174件でした。「ユーリは土曜日にジャカルタのBNPBオフィスで記者会見で言った(4/18)。

回復している患者数は依然として死亡率を上回っており、合計で631人です。 535人の患者がいたが死亡した。

監視中の人数(ODP)は2,612人増加し、合計176,344人でした。モニタリング中の患者数(PDP)は12,979人です。

「1万2000のPDPは実際には厳格な監督下にあり、臨床症状と見なされ、その後PCRで検査を行う」と彼は言った。

ユーリはこの数から、伝染はまだ起こったと繰り返した。

「したがって、この広がりがまだ起こっていることをまとめて、距離を保つための政府の推奨事項、特にPSBBを実行するエリアに引き続き従い、参加しましょう」と彼は結論付けた。

当初の公開19th April 2020 @ 4:43 am

Leave a Reply

%d bloggers like this: