EZ-Link、Touch ‘n Go、シンガポールとマレーシア間で使用するためのデュアル通貨非接触カードを発売

EZ-Link、Touch ‘n Go、シンガポールとマレーシア間で使用するためのデュアル通貨非接触カードを発売

シンガポール:シンガポールとマレーシアの間を定期的に旅行する運転手は、シンガポールのEZ-LinkとマレーシアのTouch ‘n Goによる新しい2通貨非接触カードの発売により、すぐに便利になります。 EZ-Linkは月曜日のニュースリリースで、この地域で最初のカードである両通貨クロスボーダーカードにより、ユーザーはシンガポールドルとマレーシアリンギットの両方を2つの電子財布に保管できるようになると述べています。 (8月17日)。 「EZ-Link x Touch ‘n Goモーターカードは、両国での支払いオプションの利便性と柔軟性をドライバーに提供します」と同社は述べています。 発表は、シンガポールとマレーシアの国境での相互グリーンレーンと定期通勤手配の実施の初日に行われた。 EZ-Linkは、「シンガポールとマレーシアの間に相互グリーンレーンが設立され、現在稼働しているため、両国間の国境を越えた旅行が段階的かつ段階的に再開されることを期待できます」と述べています。 このカードは、シンガポールでElectronic Road Pricing(ERP)の支払い、チェックポイントの通行料、一部の駐車場の駐車料金に使用できます。…